TOP > 『受験の神様』以外の顔

  • TOP
  • 和田式勉強法①
  • 和田式勉強法②
  • 和田式勉強法③
  • 和田秀樹の書籍
  • 『受験の神様』以外の顔
トライ式医学部合格

『受験の神様』以外の顔

和田秀樹は『受験の神様』『受験アドバイザー』としてのイメージが強いかと思いますが、実はその多彩な才能を他の様々な分野でも発揮しているのです。

精神科医としての顔

1960年大阪府生まれ、精神科医。東京大学医学部卒、東京大学付属病院精神神経科助手、アメリカ・カールメニンガー精神医学校国際フェローを経て、日本初の心理学ビジネスのシンクタンク、ヒデキ・ワダ・インスティテュートを設立し、代表に就任。国際医療福祉大学大学院教授(臨床心理学専攻)。一橋大学経済学部非常勤講師(医療経済学)。川崎幸病院精神科顧問。

老年精神医学、精神分析学(特に自己心理学)、集団精神療法学を専門とする。心理学、教育問題、老人問題、人材開発、大学受験などのフィールドを中心に、テレビ、ラジオ、雑誌や数多くの単行本を執筆し、精力的に活動中。

2008年4月より、保護者、教育者向け会員組織『学力向上!の会』発足。2009年1年間で刊行した著書43冊。第5回正論新風賞受賞。映画 初監督作品『受験のシンデレラ』2007年モナコ国際映画祭最優秀作品賞受賞

映画監督としての顔

プロフィールを見れば分かるように、和田秀樹は、受験アドバイザー・精神科医・臨床心理士・評論家・映画監督など、様々な顔を持っており、それぞれの分野で活躍しています。

その中でも、受験アドバイザーとしては日本で右に出るものはいないと言っても過言ではないでしょう。自身も灘中学・高校を卒業後、東京大学理科Ⅲ類(医学部医学科)に合格しており、その時あみだした和田式勉強法を元に提言や執筆活動を精力的に行っています。この和田式勉強法は今や非常に多くの受験生に知られているのです。